2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.30 (Thu)

秋ハイキング

今日は登山・・・ではなく、ハイキング

秋虫がたくさん鳴いてました いい音色
お天気は曇りでしたが、暑くなくちょうど良かったです。

ハバヤマボクチ(和名:葉場山火口)
BOKUTI.jpg
ドライフラワーみたいな花です。
和名の由来は、葉場山は草刈り場のある山、火口は葉の裏に生えている白い綿毛を乾かしたものを火打石から火を移し取るのに用いたことによると言われてます。

ヒゴタイ
HIGO.jpg

アキチョウジ
TYOUZI.jpg AKI.jpg
シソ科ヤマハッカ属
チョウジは丁字と書き、釘の意味だそうです。

ツリガネニンジン
GANE.jpg TURI.jpg
紫の小さなベルの形の花が可愛い

ツユクサ
TUYU.jpg
雨の色に花弁が染まったみたいな感じな色合いですよね。

センブリ
SEN.jpg BURI.jpg
そう、あの苦いセンプリ茶のセンブリ。
花はこんなに可愛いんですよ

草も花も虫も全部自分と同じ“命”があります。
一つ一つが生きていて、命を全うしている、そう思うと全てが大切で愛おしく感じます

NK細胞(免疫)が低下した人達が、一定期間自然の中で生活すると数値が元に戻るそうです。
そして、普段の生活に戻っても、すぐには低下せず、増えた状態を維持すると言います。

きっと、自然の中で癒されて、自然の中の様々な“命”からパワーをもらって充電してもらうからでしょうね

映画『アバター』に出てきた木の精霊たちのように、目に見えないけど自然のパワーは、接しているうちに、知らず知らずのうちに、私達の身体や心を治癒してくれてるんだと思います
スポンサーサイト
21:57  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。